読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

邪魔な広告を除去!

自宅のネットワーク限定になりますが、広告表示を除去してみました。

※この通りやっても100%除去できるわけではありません

■ 自宅ネットワークの構成

 インターネット

 └ルーター(192.168.1.1)

   ├ Mac mini

   ├ iPad

   └ iPhone

 実際にはONU装置とかありますが省略

 Mac miniProxyサーバを立て、iPadiPhoneProxyサーバ経由で通信します。


Proxyサーバの構築


1.VirtualBoxで仮想のDebian環境を構築
 (MacOSに直接インストールすることもできると思いますが、Debian使いなのと、環境壊れても大丈夫なのとか、母艦機をMac miniから移す際も楽なので)

2.Debian環境を設定
 ・IPアドレスを192.168.1.100にする
 ・Squid3をインストール

# aptitude install squid3

3.ここからが本題です。ブラックリストは↓を拝借しました。
github.com
 hostsファイルの内容を/etc/hosts_adawaylist-jpとして保存しました。

# ls -la /etc/hosts*
-rw-r--r-- 1 root root    186 Nov 12 19:49 /etc/hosts
-rw-r--r-- 1 root root    411 Nov 12 19:33 /etc/hosts.allow
-rw-r--r-- 1 root root    711 Nov 12 19:33 /etc/hosts.deny
-rw-r--r-- 1 root root 944927 Nov 12 19:49 /etc/hosts_adawaylist-jp
# head -n10 /etc/hosts_adawaylist-jp
127.0.0.1 click.allowstore.com
127.0.0.1 jp.onlinesdesign.com
127.0.0.1 pl6457533.puthtml.com
127.0.0.1 www.isanalyze.com
127.0.0.1 www.terraclicks.com
127.0.0.1 0.r.msn.com
127.0.0.1 005.free-counter.co.uk
127.0.0.1 006.free-counter.co.uk
127.0.0.1 007.free-counter.co.uk
127.0.0.1 008.free-counter.co.uk

4.squid3のhosts_fileに/etc/hosts_adawaylist-jpを指定します。

# cat /etc/squid3/squid.conf | grep "hosts_adawaylist-jp"
hosts_file /etc/hosts_adawaylist-jp

5.hosts_fileの指定は再起動後に有効なので、再起動します。

# /etc/init.d/squid3 restart

これで、Proxyサーバができました。

ここからは、広告を除去したい端末(iPadiPhone等)で操作します。
以下はiPhone5Sでの操作です。

【設定】アプリ - Wi-Fi
自宅SSIDのiをタップ
HTTPプロキシで手動をタップ
Proxyサーバの設定値を入力
f:id:ohigekun:20161120231452p:plain

f:id:ohigekun:20161120225859p:plain

f:id:ohigekun:20161120231910p:plain

うまく設定できると、こんなかんじです。
f:id:ohigekun:20161120232514p:plain
f:id:ohigekun:20161120233347p:plain
(左:Proxy設定なし、右:Proxy設定あり)